読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

迷走本能

酒とジャニーズがある限り‥

150509中山優馬Chapter1歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!TOUR@オリックス劇場

こんにちは、れいちぇるです。

2015春の現場は、搔い摘んでも搔い摘みきれない程楽しかったので、

今日も駆け足で心に響いた現場の備忘録を。

 

中山優馬Chapter1歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!TOUR

オリックス劇場

 

まず、正箱に入った美しく光るペガサスペンライトに感動。

そして、開演前にファミクラかな?お姉さんが奔走して、

「優馬にサプライズを!」というビラと共にお願いに回っている空間に感動。

 

  • OP(優馬+関西8人ダンス)
  • Get up!
  • Darkness

初っ端から、ぶっ飛ばしてくるセトリ!!

OPでかっこよく登場からの、かっこいい曲2連発!!

 

  • High Five
  • XOXO

キスハグは優馬スタトロ登場。

割とトロッコ近い席で、サビ前丁度優馬が目の前あたりに来たタイミングでの、

「何でもしてあげるよ‥?」

‥反則でしょう!発狂しそうでした。

 

自担Gのコンサートでトロッコ近かったらわりと反応を求めてしまうけど、

優馬様の美しさを目の前に、何も出来ずうっとりと見つめてしまいました。

なんか、こんなホールの埋もれ席なのに近くにきてくれて本当ありがとう!

って感情しか生まれませんでした。

 

  • VOICE
  • おやすみ

優馬も関西もみんなパジャマで「おやすみ」!!!

そもそも曲が胸キュンどストライクなのに!!!

最高としか言いようがない。(ボキャ貧)

9人が1列になって踊るサビの振付可愛いがすぎるし‥

大サビではベッドをトランポリンにしてみんなで跳ねるし‥

この曲だけでもおかわりしたいので、早くまたツアーやってください(遠い目)

 

  • Missing Piece
  • 舞い、恋
  • 水の帰る場所

舞い、恋〜水の帰る場所、これは屋良を評価せざるを得ない。

優馬の美しさ、曲の美しさ、末様の秘められた表現力‥。

そして、プレゾンと同じ演出の水の帰る場所。

屋良ポジションに丈ちゃん。

上記を最大限に活かした屋良の振付演出。

 

  • ビリビリDANCE
  • NEXT STAGE
  • ・がらす・の魔法
  • 悪魔な恋
  • バンバンッ!(関西のみ)
  • ロマンティック(関西のみ・客席降り)
  • UME強引オン!
  • 孤独なソルジャー

過去の映像たちが走馬灯のように流されてからの‥

「ビリビリせぇへん?」最高か!!!!

そして、優馬と、関西8人も全員マイク持って歌うネクステ‥。

歳取ると涙腺緩くなるじゃん‥?

そして悪魔な恋を歌う優馬の優しい歌声は今も変わらず‥。

歳取ると涙腺緩くなるじゃん‥?

 

‥って、しんみりさせておいてからのハイパー関西タイム!

バンバンからのロマンティックからのUME!!!

絶世の美少年☆朝田淳弥が客席に!!!

朝田くんが通路通った時に年甲斐も無くオッサンが名前呼んだら、

振り返って怪訝な顔されるというファンサをもらい(笑)、

テンションMAXでUME踊り狂ってたら、

後ろから来た大橋きゅんに気付かず「つまづき転んでべそかいて〜♪」の

振付で大橋きゅんとぶつかってしまい‥

明らかにハイテンションで踊ってるジジイが悪いのに、

上目遣いで手を合わせて「ゴメン!」って言ってきましてね‥。

爺は大橋くんにお年玉あげたくなりました。

 

こうして関西との戯れを楽しんでいても、

しっかりと孤独なソルジャーで優馬コンモードに引き戻してくれるのがまた、

優馬と優馬運営の出来ジュ度を体現してるポイントです。

 

  • ピーチケ宣伝コント

ちゃんと、関テレで兵動と打ち合わせ/宣言した通りに、しっかりとピーチケを宣伝してくれた!

さかなクンコスプレでさかなクンものまねの優馬様天使‥。

恥ずかしがったりせず、全力でやりきる優馬がひたすらかっこいい。

 

  • MC
  • メンバー紹介
  • Hustler

メンバー紹介では関西8人ソロダンス+個人名での紹介。

先輩にかわいがられ、後輩もしっかり大切にするスタンスすごい!

優馬担も関西8人応援したくなり、

関西担も優馬を応援したくなる。

最近失われつつあるジャニーズの良いところがすごく出ていたと思う。

 

そして、Hustler!

盛り上がる曲、演出!

メインステージの優馬がひたすらかっこいいのに、

旗ジュとして1階の扉から大きなフラッグを持って通路を全力疾走する朝田くん‥

ホールコンなのに目が足りない案件!

曲始まりから、最後のイリュージョン的にJr.全員消えたように捌けるの最高!

「ジャニーズのコンサートに来たぞ!」って満足感を1曲で味わえる演出でした。

  • Butterfly
  • Best Friend
  • ネガイゴト
  • 葉桜
  • YOLOmoment

超名曲揃いC/W曲からのツアタイでもあるYOLO!!

歌詞もPeacefulだし、振付もso cuteだし最高。

  • 新曲(曲名不明)
  • Friday Nighy〜こんなミライ〜
  • 挨拶
  • In the name of Love

Friday Nightでひたすらテンションを上げてくれつつ、

本編ラスト挨拶はしっとりと良いことを言ってくれて、

それでいてしっかりと笑いも提供してくれる、

これからもずっと優馬を応援したくなる挨拶でした。

 

そして‥

 
f:id:oujirachel:20150804235226j:image

 

開演前に配られたコレの出番です!!!

 

ぶっちゃけ、知らないオタク同士の手繋ぎを強要するアイドルが好きじゃなくて、

自担に言われても頑に同行の友達とも隣の知らない人とも手を繋がないオタクを貫いてましたが、

チーム優馬の有能さと、ファンも優馬も大切にしてくれるスタンスに、

日頃から本当に感謝しかなかったので、

「おまえらの頼みなら、繋いでやるよ、手。」

と、隣の制服着た女子高生(推定)と手繋ぎしました。

(嫌がらずにおっさんと手繋いでくれてありがとう、隣の若い子。)

 

「ずっとずっと待っていたんだこんな日が来るのを〜」のところで、

事態を把握して泣いちゃう優馬ほんとかっこよかった。

客席で埋もれてる爺も号泣でした。

こんな、義務でもないただのビラ1枚で、

関西担も含めて客席全体が団扇やペンライトというオタクの生命線の装備を置いて、

隣の人と手を繋ぐ。

大サビで出てきた関ジュたちも号泣でした。(特に古謝(笑))

それもこれも、優馬の人望だと感じました。

バックを大切にするから、バック担もメインを敬う。

最近、世間(というかオタク/ジャニ界隈)から忘れかけられていた、

大切な好循環が今ここに!!!状態です。

チーム優馬、素晴らしい現場をありがとうございました、の一言に尽きますね。

 

素のテンションで「ありがとう、びっくりしました」と言い残して捌ける優馬、

あの言葉は本心だったなあ、って思わせてくれる素直な反応に爺また号泣。

 

アンコール

  • 交差点
  • High Five
  • Get up!
  • YOLOmoment

交差点終わり、開口一番に「感動しました」と、率直に感謝の気持ちを伝えてくれる優馬‥。

そして、HighFive前に、銀テが飛ぶから、みんなに取ってほしいからという想いからか、

「手にもってる物全部置いて」と言ってくれる優馬‥。

最後、アンコールをみんな笑顔で、最高に楽しい気持ちで終われるように、シングルをメドレーで披露してくれる優馬‥。

関西を個人名で紹介してくれて、一言言わせてくれる優馬‥。

教科書に載せるべきコンサートが、ここにもありました。

 

 

Wアンコール

  • ビリビリDANCE
  • High Five

見学で来てた屋良をステージに招くという予定調和っぽいことをしておきながら、

オリックス劇場との契約的にWアンコは予定調和じゃなかったようで(笑)、

Wアンコでは客席の空調を切られ、5月上旬なのに死ぬほど暑かったのが印象的。

今回裏方の屋良がグイグイ出てきちゃうのはどうなの?って一瞬思ったけど、

屋良がたくさん裏話を喋ってくれたお陰で、登壇時間長かったと思うと感謝しかないです。(笑)

そして屋良が喋ってるとき、ずっとマイクなしでも聴こえてくるほどの嗚咽で泣き続ける古謝(笑)

もらい泣きしました。

 

また、優馬が「何歌ってほしい?」って客席に聴いて、

客席が思い思いに叫んで「ビリビリ?ハイファイブ?ビリビリハイファイブ?!みんないける?!」って言って、

ぽっと出てきたWアンコで2曲も披露してくれる優馬のサービス精神に感動。

 

たとえ予定調和だったとしても、元々準備していた曲だとしても、

「この空間で、今曲を選んでくれたんだ!スタッフも即座に曲を流してくれた!」って、

そう思わせてくれるのが本当に良かった。

事実なんてどうでもいい、受け取り手が、どう受け取るかが大切だと思う。

地方在住ですし、そこまでたくさん現場いってるわけではないけど、

重度におたく拗らせた爺にそう思わせてくれるって、結構すごいことだと思う。

 

 

最初から最後まで、本当に1秒たりとも無駄のない、

本当にいいコンサートでした。

舞台班イメージの強い優馬だけど、これからも定期的にコンサートやってほしいと切に願います。

こういう、良いコンサートを観て、良いコンサートに携わって、

後輩たちが育っていってくれたらいいな、と思いました。

 

どの立場からだよwwwって思われるでしょうが、

ここ最近で一番、Jr.と歳が近いメインのコンサートで、

バックもメインも、どっちのオタクも、お互いが尊敬しあってるということを感じられる、

俺調べ満足度最高評価のコンサートでした。

 

楽しい時間は‥あっと‥ゆうま‥。